小児歯科

  1. 池田市 医療法人タクト会 ハーモニーデンタルクリニック HOME
  2. 小児歯科

ハーモニーデンタルクリニックの小児歯科

小さなお子様がいらっしゃるお母様へ お子様同室で治療をお受けいただけます!

歯のクリーニング「PMTC」

小児歯科は、乳歯が生えはじめた赤ちゃんから永久歯に生えかわるまでのお子さんを対象とした診療メニューです。お子さんは自分で歯のケアの重要性には気付かないもの。親御さんがしっかり気にかけてあげましょう。

小児歯科の重要性

歯周病の割合

「乳歯はいずれ生えかわるから、虫歯は放っておいても大丈夫」とお考えの親御さんはいらっしゃいませんか? しかし、それは大きな間違いです。乳歯が虫歯になってしまうと最終的には抜けてしまい、抜けた箇所に隣の歯が倒れてきたり噛み合う歯が伸びてきたりして歯並びを乱す原因となることがあります。また、虫歯菌がお口の中に棲みついていることになり、永久歯も虫歯になりやすくなってしまうのです。

お口の健康は全身の健康にもつながっています、お子さんの健やかな成長のためにも小児歯科で小さい頃からお口のケアを習慣付けてあげましょう。

小児歯科メニュー

フッ素塗布

歯質を強化するフッ素を歯に塗布することで、虫歯に強い歯にし、虫歯を予防します。また、ごく初期の虫歯はフッ素を塗布することで治癒が見込めます。

 

シーラント

奥歯には食べかすがつまりやすいうえに歯みがきがしづらい深い溝があり、虫歯になりやすくなっています。その溝にプラスチック樹脂を詰め、虫歯になりにくい状態にする処置がシーラント。虫歯予防に効果的です。

歯医者に楽しく通っていただくために~ハーモニーデンタルクリニックの取り組み~

歯のクリーニング「PMTC」

歯医者に「怖い」「痛い」というイメージを持つお子さんは少なくありません。歯医者を怖がっていると虫歯ができても通院が遅れ、虫歯が悪化し、最悪の場合は抜歯せざるをえなくなることも……。そうなっては、将来のお口の健康に悪影響をおよぼしかねません。

池田市のハーモニーデンタルクリニックでは、歯医者に対するマイナスイメージを少しでも払拭し、お子さんに楽しく通ってもらえるよう、以下のような取り組みを行っております。お子さんの将来の健康のために、親御さんにもご協力いただけると幸いです。

 

慣れることからスタート!

診療室に入ったらユニット(診療台)に座ってもらって、口を開けてもらって、治療器具を入れて……とそのまますぐに診療をはじめることはありません。まずは、歯医者の雰囲気に慣れてもらうことから。初診は座ること、口を自分から開けてもらうことだけで終わることもあります。

 

お子さんにもわかりやすい説明を心がけます

大人の方でも聞き慣れない専門用語が飛び交い、理解が難しい歯科治療。当院では、安心して診療に臨んでいただくため、専門用語をさらに噛み砕き、お子さんでもわかりやすいような説明を行います。もちろん、親御さんにもわかりやすく説明いたしますので、ご不明な点がありましたら、お気軽におたずねください。

 

親御さんにお願いをしています

お願い その1
歯医者に関する悪い話を しない
お子さんにマイナスイメージを植え付けないよう、ご自身の歯医者でのイヤな体験談は話さないようにしてください。歯医者に行く理由を聞かれたら「元気でいるためだよ」など、やさしく教えてあげましょう。
お願い その2
パパ・ママが緊張しない
来院の際に、ご自身が緊張しないようにしてください。お子さんは親御さんのささいな動揺も感じ取ります。まずは、ご自身の歯医者に対するイメージから変えましょう。
お願い その3
診療後はほめる
診療を終えたら、「よくがんばったね!」など、大げさなくらいほめてあげましょう。パパやママがほめてくれれば、次回もがんばれるでしょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る